増田先生の気功講義「食べ物について」をシリーズでお届けします。

今年(2018)、中国五台山から帰ってきて間もなく神から次のように言われました。

肉を食べないようにしなさい。
せめて二ヶ月くらいです。
肉を食べないこと。
魚も少々は良いのですが、やはりあまり食べない方がいいです。
穀物類、野菜を中心の食事にしなさい。
二ヶ月くらいをめどにして食べないようにしなさい。

以前は、完全なベジタリアンのような生活をしばらくしていましたが、
日本国内でそれを押し通すのは非常に難しく、
出張が多く外食に依存しなければならないような生活では、
各地で皆さんとともにとる食事に支障が出ることになります。
そこで、積極的には動物性蛋白を取らないまでも、皆さんとご一緒させていただく時は、食べるようにしました。
ところが、その方法に待ったがかかった訳です。

これは、どういう意味があるかというと、身体を清浄に保つためです。
そして、智慧を働かせる目的もあります。
加工品も あまり食べないで質素な食事をして下さい。
どうして2ヶ月かというと、この間に日之本元極が大きく変わって、
あなた方の身体も変わります。
今から新たな段階に日之本元極が入り、
大きく変化していくことになります。
そういうことが実現しますから、様々な変化が起きて、
落ち着いたら、少々元に戻しても構いません。

この2ヶ月間の大きな動きに耐えられるように、
雑念が出てはいけません。
肉を食べると雑念が出てきます。
思考が鋭くなるためには肉をやめて、
加工品を止めて・菜食にすることです。
卵・牛乳は構いません。
油・菓子類も止めて下さい。

約二ヶ月 続けて下さい。
ーーーーーー

「亀爺先生の気功講義」最新記事、バックナンバーは
超能力・潜在能力と気功・功法 気功教室 日之本元極をご覧ください。
https://ameblo.jp/hinomoto03/